vol.14 ロータス

最終更新: 6月23日

薬草のご紹介


今回は


気高く清らかなエネルギーを放つ

ロータス

極楽浄土に咲くという蓮の花。

ちょっと変わった性質を持っています。


真水に近いような綺麗な水だと小さな花にしかならず、

泥水が濃ければ濃いほど大輪の花を咲かせる浄化力を持つ植物。


この優れた浄化力は

埃や花粉、PM2.5、大気汚染、紫外線などの外的トラブルから肌を守ります。

蓮は85%が水分で構成されており、

ビタミンFというリノレン酸が含まれています。

お肌を乾燥から守り
ツヤやハリのある肌に整えてくれます

泥水の中から立ち上がってくる蓮の花を人の人生で例えると、


泥水は苦境や困難、花の中の実が悟りだと仏教では考えられていて


悲しいことや辛いことがなければ人間は悟ることができない、と言い伝えられています。


蓮の花は早朝に咲き始め、昼前には閉じる規則正しいリズムを持っています。


1日目はおわん状の8分咲きで

2日目、3日目は満開

4日目には色あせて散ってしまう短い命です。


花言葉

清らかな心、休養、神聖、雄弁、沈着

個人的には、気持ちを鎮めて清めたいとき、や、空間の浄化にもスプレーにして使うことがあります^^



0回の閲覧

© 2019 by Organic SPA fuu. 

  • スクリーンショット 2019-07-19 14.20.51
  • スクリーンショット 2019-07-19 15.38.37
  • スクリーンショット 2019-07-23 0.19.00
  • Black Instagram Icon
  • Black Facebook Icon
  • ブラックトリップアドバイザーアイコン